• 脱毛サロンでVIOラインをケアするメリットと注意点

    脱毛サロンを利用したムダ毛のケアというと、腕や足、両わきの処理をイメージする人が多くなります。

    ですが、これらの部位に加えてVIOラインをケアするのもおすすめです。


    VIOラインのムダ毛は太くて濃いという特徴があります。そのため自己処理でカミソリで剃っても、すぐに伸びて目立ちやすいのが悩みです。


    さらに、肌が非常に繊細な部分なので赤みや腫れが強く出やすいので気を付けましょう。

    脱毛サロンでケアをすれば、これらの症状を抑えることが可能です。
    さらに、手が届きにくい部分も肌を傷つけずに綺麗にすることができます。


    脱毛サロンでVIOラインを整えれば、デリケートゾーンを清潔に保つことができます。

    アンダーヘアに汗や汚れが付着するのを防げるので、かゆみや匂いの軽減につながります。
    特に生理時の処理が楽になるので、女性におすすめです。脱毛サロンでVIO脱毛にチャレンジしてみたいと思ったら、痛みの少ない施術を選ぶようにしてみましょう。
    VIOラインの脱毛は、手足や両わきと比較して痛みが強くなりやすいからです。肌の赤みや腫れも出やすいので、痛みの少ない施術方法を選ぶのがおすすめです。

    痛みが少ない施術方法にはSSC方式やSHR方式があります。

    SSC方式は専用のジェルを使用してムダ毛の成長を抑えていきます。


    この専用ジェルには美容成分も配合されているので、肌をいたわりながらケアできるのが魅力です。


    SHR方式は熱エネルギーを利用して脱毛します。

    肌が温かくなる程度の刺激で抑えることが可能です。